FC2ブログ

設計契約をかわす。

概算見積りを調整して予算の射程圏内に入れば、基本設計をつめていきます。空間を立体的にわかりやすく把握していただくためにその時々のプランニングにより様々なプレゼンテーションを行います。
例えば外観重視であれば色の付いた1/100の模型や外観のCGを作る。
内部空間を見せたい場所は手書きのスケッチを書く。
狭小住宅の場合1/50の断面を覗ける模型を作る。
動線に工夫がある場合は、フロアーごと上から覗ける1/50の模型を作る等々‥
何を伝えたいかによってプレゼンテーションの手法も異なります。

本格的な設計に入る前に、設計本契約を結んで頂き、設計料の20%を頂くことになります。
(詳細は、設計報酬についてを参照下さい。)

スポンサーサイト



Top