FC2ブログ

展開図

平面詳細図と矩形図が完成したら、次に展開図に入ります。
展開図とは、例えば四角い平面形状の部屋があるとして、その部屋の壁面は4つあることになります。それぞれの壁面にA・B・C・Dという記号を付けその正面図を書いたものです。
普段図面を見慣れていないお客様にとっては、平面図を見せられただけでは容易に空間を理解するのは難しいでしょう。
全ての部屋の展開図を書いて説明すると把握しやすくなります。
下の図面は、オープンカウンターのキッチンを正面から見たところの展開図です。

展開図
スポンサーサイト



Comment






(編集・削除用)

Trackback

http://rtypeflow.blog89.fc2.com/tb.php/18-6d4cbd30

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Top