FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

断熱材を入れる

断熱材を隙間無く入れていきます。

写真は、高気密高断熱住宅の仕様です。
赤く見えているのが高性能グラスウール、その内側に気密シートが貼られています。
外部は、構造用合板で気密を取り、目地部分は気密パッキンで処理します。
その外側に、防風・透湿・防水シートを貼り、通気層を設け、仕上げをします。

サッシ廻りや金物の突起部分、コンセント廻りなど、隙間無くびっしり施工できているか
細かなチェックが必要です。

断熱材
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)

Trackback

http://rtypeflow.blog89.fc2.com/tb.php/35-f446eaad

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。